換気扇の大掃除しました

先日、今住んでる家に設置されている換気扇を掃除しました。というのも、この家に住んでからファンの掃除をしたことがなかったから。早々に掃除してしまわないとえらいことになっているんじゃないか…という脅迫感はあったものの、思い立ったのが冬だったり専用業者に頼むべきかと思慮したりと躊躇っていたんです。

その理由は、家に使われている換気扇がシロッコファンという種類のものだから。オサレなおうちの換気扇に使われているアレです。手前に付いている金属のフィルタを取ると筒状の部品が見えるアレです。

このシロッコファンの特徴としては壁に面していないと設置できないプロベラ型と違って場所を選ばず設置できて換気能力も高いそうですが、プロペラ型に比べると構造が複雑で掃除が大変という特徴が…。そのためネット上では清掃業者に依頼して掃除してもらうことを推奨している記述もちらほら。

そんな訳で専用業者に依頼すべき代物なのかと半ば諦めてたところ、洗濯用石けんを使った清掃をしていることを紹介しているサイトを発見。結構な方が石けんを使って清掃しておられることも分かりました。

そこで初夏となり暖かくなってきた5月の始めに重い腰を上げて掃除に挑戦してみることにしたのです。空気が暖かくなって油汚れも暖かさで緩くなってくる季節ですからね。

続きを読む 換気扇の大掃除しました

電気ポットのクエン酸洗浄

先日、あまりにも電気ポットの内装が赤茶色になっていることが気になってクエン酸洗浄をしました。

この電気ポット、去年引っ越した際に必要に駆られて購入したんですが、それから水しか入れていないのもあってすすぐ程度しか洗ったことがありませんでした。ポットの説明書には洗浄時期は2ヶ月から3ヶ月となっているのですが、その頃に内装を見ても目立った汚れは見られず。…ということでそれからはあまり気にせず使っていたんです。

そうこうしているうちに内装が赤茶色になっていることに気付きましたが、休日で時間があるときにポットの水がなくなたら…と考えていたんです。でもなかなかそんなチャンスに恵まれることはなく。あまりに気になりだしたので『思い立ったが吉日』という感じでやってしまうことにしました。

方法はとっても簡単。ポットに満タンの水とクエン酸を入れてクエン酸洗浄のスイッチを押すだけ。後はポットが勝手にしてくれます。最後にポットの中身を捨てて新しい水を入れて沸騰させた後、その水を捨てておしまい。終わった後でポットを覗くと今まで着いていた赤茶色い筋が跡形もなく消えていました。もうとっても嬉しくなるぐらいで、暫く感動に浸っていました(^-^)

ちなみにクエン酸は薬局に行けば簡単に手に入ります。お値段もさほど高くはありませんし。薬局で「電気ポットの洗浄に使うクエン酸ください」って言えば問題なしです。

あ、ただしポットによっては洗浄方法が異なるかも知れませんので付属の説明書をご熟読の上お試しください。変なことをして壊れてしまっては勿体ないですからね(^_-)-☆