2017年 春の写真

梅の花 (Ume blossom)

さてさて。巷ではすでに本州全土が梅雨に入り、沖縄では梅雨が明けたと言われています。

ということは春ももう過ぎ去ってしまったと言うこと。そこで2017年の春の間にカメラへ収めることのできた写真を紹介しておこうと思います。

そういえば今年の春は例年より気温の上がり具合が低いようで、桜の開花も1~2週間ほど遅かったように思います。曇り空も多くて肌寒く、散歩に出る気にはなかなかなれず躊躇っていたことが多かった記憶が…。それでも何とか満開の桜をカメラに収めることができましたが、残念ながら青空の下ではなかったのが少々心残りかなぁと。

その他に今年の事と言えば、ホトケノザだと思っていたものが、実はヒメオドリコソウという帰化植物と混同していたという事実を知ったこと。

ホトケノザとヒメオドリコソウがどちらもシソ科の植物で、好む場所と開花時期がほぼ一緒で実際に混じって群生・開花してるので2種が混同されてしまう一因となってるんだとか。その上、ホトケノザとヒメオドリコソウの両方の特徴を持つキリハヒメオドリコソウというものも存在するらしく、これも同様に群生、開花していたり。

ちなみに次の写真、中央左がホトケノザで、中央右がヒメオドリコソウだそうです。
ホトケノザとヒメオドリコソウ

…といったことを知ることに至ったり。たかが野草されど野草、奥が深いです。

続きを読む 2017年 春の写真