2015年 桜の時期の写真たち

夕日に照らされる桜

3月に入れば徐々に温かくなってくると期待していたのに期待したほど温かくならず、3月も中頃を過ぎて温かくなってきたと喜んだのもつかの間、すぐに雪が降るぐらいに冷え込んで…を繰り返した2015年の春。4月に入って雪が降るまではいかないものの2ヶ月ぐらい逆戻りしたかのような冷え込みに、それまでの暖かさになれた体には冬場以上に応える寒さとなりました。

関東の方でも4月に入って雪が降るのは大正の頃以来と報じているニュースも耳にして、今年は冬も春もいつもと違うのだろうかと少しばかり気になる春となりました。

そんな寒さがあったおかげか、いつもより少しばかり遅めの桜の開花を受けて早速カメラを持って桜の花を写真に収めてきました。今年は桜の時期に雨の降ることが多く、カメラを持って出かける機会が少なかったのでお気に入りの場所のうち2ヵ所ほどしか撮れませんでした。それも満開一歩手前と散り始めの時期にだけ。今年はこの点が残念なところ。

でも偶然夕暮れに照らされた桜を撮ることができたのは私の中では幸運だったかと思う点です。今では京都北部もすっかり葉桜となった桜ですが、今年の桜を愛でられた方もチャンスに恵まれなかった方も当時の景色に思いをはせる材料になればと思います。


桜 (Cherry blossom) 庭先の桜 (Cherry blossom in The Garden) タンポポ (Dandelion) 散る直前の桜たち ツツジ…? 春を楽しむ女学生たち 桜のトンネル 灯籠と桜 与保呂川にかかる桜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です