スノーモトに挑戦してきました

先週末に夫が職場の人とスノーボードに行くことになり、リフトに乗るための人数合わせという口実の下、なぜか私も誘われてしまう形でゲレンデへ繰り出すことになりました。

以前に夫とゲレンデに行った際にはスノースクートに挑戦しましたが散々な経験となり、今度こそとスノーモトがレンタルできるところなら…と言ってたところ、何とか私を連れ出したい夫は該当するゲレンデを探してきました。そこまでされてしまったのなら断る理由がなくなるというわけでついて行くことになったのです。

そうなったのならスノースクートのような思いをするのは嫌なので、もう一度きちんと乗り方を勉強しようと Youbue の動画で勉強…。この動画が私にとって分かりやすくて助かりました。

そうして挑んだスノーモトですが、私個人の感想としてはスノースクートより断然扱いやすく感じました。

まずはスノーモトを借りたレストハウスの近くの緩斜面で上記で紹介した動画を思い出しながら基本の乗り方に挑戦。以前に挑戦したスノースクートに比べたら、ブレーキやターンに必要なリアボードのスライドが思い通りに操作できました。変にハンドルをこじることもなく、無理矢理リアボードをスライドさせようと力む必要もなく。もうこれだけで「もっと滑ってみよう」と思わせてくれるわけですよ。

そうして力量に合う緩斜面で経験をコツコツ積み、自信がついたところでコースを下まで滑ってみたのですが結果は撃沈 😆
コース内には思った以上の急斜面が存在する上にコース上には様々なレベルのボーダーやスキーヤーがいて、初心者の私には急斜面でのスピードの制御も人々の間を自由自在に縫って滑る技量もまだまだ。コースに出た以上は下まで行かざるを得ませんから横滑りでぼちぼち滑っていくことになりました。

それならと言うことで初心者コースへ繰り出したのですが、細めのコース上の真ん中ででじゃれながら立ち往生してるボーダーさんがいたり、明らかに初心者ではないボーダーさんが猛スピードですり抜けてきたり。それも力量ぎりぎりの傾斜の斜面で。思い通りに滑ることがかなわないままコースを終了することになり、時間の都合もあったせいで消化不良のままスノーモト体験は終了となりました。

以前に体験したスノースクートの状態が悪くスノーモトの状態がよくて滑りやすかったのか、元々スノースクートとスノーモトとの間にある違いのせいなのかは分かりませんが、私が経験した結果としてはスノーモトの方が思い通りに操作ができて楽しかったです。もし次回があるなら次もスノーモトで経験を積みたいと思ってます。

最終的には夫のスノーボードについて行けたら良いなぁと思います 😀

…あ、ちなみにスノースクートの乗り方も上記の動画を公開してる方が同様に公開されています。よかったらこちらもどうぞ 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です