nc2400のHDDをSSDに換装しました

私の愛機・HP compaq nc2400ですが購入から5年経ちました。スペックとしてはほとんど文句はありません。ただ1つを除いては。それは何かというと…。

HDD

1.8inch HDDという、もうすでに生産自体が行われていないであろう記憶媒体です。その転送レートがひどいのなんの。おかげで電源投入から安定して操作ができるようになるまで5分はかかる状態。明らかにこのHDDがボトルネックになっているんですよ。

ただそれだけならイライラしながら我慢もできたと思うんですがHDDの容量が限界に。60GのHDDを40Gと20Gに分けてシステム領域とデータ領域に使っていたのもあって、システム領域も5Gを切り、データ領域も500Mもない状態になっていました。

これでは写真の加工どころかカメラからの吸い出しもできないので思い切って購入することにしたのです。

当初は128GのSSDを考えていたんですが、お値段が30,000円前後と認識するかどうかも不明な状態でお試しするには主婦として痛い出費。そこで元々ついてたHDDを外付けとして再利用する形にして、新たに買うSSDは64Gにしました。

実際に購入したのはこれ。決め手はレビューで問題なさそうなところでした。

荷物が届いたのは注文から1週間ほど経った頃。届いて早速換装作業に入ることにしました。

nc2400の換装についてのサイトはいろいろあるんですが、写真付きで紹介されていたサイトを参考に換装していきました。ちなみにHDDは日立製のHTC426060G8CE00で、東芝製なら情報はたくさんあるんですが日立製となるとほぼ見当たらず結構不安でした。

ハード的な換装後に認識してくれるかどうか不安だったんですが、その不安は杞憂に終わり何事もなく無事認識。

Windows 7もアップグレード版でしたが、ちょっとした裏技を使ってクリーンインストール。ドライバはSSDに換装する前にHDDへWin7をインストールしたときのことをそのまま踏襲する形でインストールし滞りなく完了。(HDDにて問題なく動いてたんだから当たり前 :P)

換装した後は起動もあっという間。今までのイライラは何?って思うぐらいです。こんなことならさっさとSSDに変えちゃえばよかったよ。…ただしサービスパック適応前のものなので更新ファイルは膨大なので結構時間食います、はい。

でも、この快適さ、いろんなソフト入れたら減少していくのかなー、なんて思ってるんですがどうなんでしょ?

最後に。外付けHDDとして再利用を考えてる1.8inch HDDは未だ裸のままです。HDDケースも一緒に頼んだんですが、発送が遅くなるとの連絡がありました。早くて再来週、遅くて年明けになるとのこと。HDDの中から必要なデータを吸い出したかったんですけどねぇ…。

「nc2400のHDDをSSDに換装しました」への3件のフィードバック

  1. 手持ちのnc2400を、mSATAに変換アダプタを噛ませてSSD化、Windows7導入するにあたり、参考にさせてもらいました。貴重な実例だっただけに、やれる確信が持てたことが一番の助けになりました。本当にありがとうございました。

    1. コメントありがとうございます 🙂

      hiro さんのお役に立てる記事で良かったです。
      決して高スペックではないので優れたことができるわけではないですが、まだまだ現役で使えるPCだと思います。
      末永く愛用してあげてくださいね 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です