Xperiaをb-mobileで運用してみてます

この2ヶ月、Wi-Fiが使えない野外でXperiaを使いました。というのもfoursquareというSNSを利用するようになったから。

foursquareとはなんぞやと言いますと…。

  • GPSを使った位置情報を利用したSNSで、店や駅、公園というような訪れた場所にてcheck-inすることが大きな目的。
  • そのcheck-inの回数やcheck-inした場所に応じて様々なバッジが与えられる。
  • check-inした回数によってその場所の管理者(あくまでfoursquare上の)となることができる。
  • さらには友人登録した人とcheck-inしたという情報を共有したり、check-inした時間帯に他の誰がcheck-inしたかを知ることができる(こちらは設定で共有・通知しないようにすることも可能)。
  • ただしすべて英語で提供されている。

さらにはfoursquareでcheck-inしたことをTwitter上へもツイートすることができるそうで、おもしろそうだし早速始めてみようと。

…が、外に出て使うということは3Gによるデータ通信回線を使用するということになる訳で。それまではほとんど家に設置している無線LAN経由で使用していたこともあってパケット代・通話料も含めて通信費がが3,000円前後だったのですが、foursquareもするようになって3G回線も使うようになった途端7,000円超えの通信費となってしまったのでした 😥

この倍以上に跳ね上がってしまう通信費を何とかしたい…とネットの波に乗りながら模索していると発見してしまった訳です。b-mobileというものを。

b-mobileは日本通信という会社が手がけている通信サービスで、docomoのFOMA回線を借りて運用しているとのこと。正規のFOMA回線に比べたら通信速度は上り・下りとも300kbpsと遅いのですが、その分FOMAのパケホーダイ・ダブルよりも安い価格で3Gによるデータ通信回線を使用することができるのです。具体的にいうとFOMAのパケホーダイ・ダブルだとパケット代が月に上限5,985円(スマートフォンによる通信で使用した場合)かかるのに対し、b-mobileだと定額2,980円(6ヶ月・1年とまとめて購入すると1ヶ月分がより安くなります)となります。

実はb-mobileの他にも同様にFOMA回線を間借りしているGLOBAL DATAという会社のMiFiというサービスもあります。こちらは通信速度がFOMAと同等なんですが、残念なことにこちらのSIMカードではXperiaで使うことはできないという情報が…。ということでXperiaに直接SIMカードを挿して使うことを考えている今回はMiFIは検討外に。モバイルWiFiルータ経由ならありかもです。

最近ではb-mobileでも3G回線を使用したデータ通信だけでなく音声通信(いわゆる電話として)も使えるようになるSIMカードも販売していて、MNPによる電話番号の移転も受け付けているとのことです。が、これをするとXperia購入時に制約した2年縛りに引っかかって結構なお値段の違約金を払わないといけなくなってしまうので、今回はデータ通信だけのSIM・b-mobileSIMを1ヶ月分購入することにしました。

何で1ヶ月分かというと、本当にお試しで使おうと思ったから。理由は先々予定されているXperiaのOSバージョンアップによってb-mobileSIMが使えなくなってもらうと困るから。これが4月や5月頃だったなら6ヶ月とかで買ったんですけどねぇ… 😐

そうしてb-mobileSIMが届いた後、docomoの契約をメール使いホーダイにするため次のように変更。

  • タイプシンプル バリュー(無料通話分は一切なしという料金プラン)
  • パケホーダイ・シンプル(元々パケホーダイ・ダブルの契約なら放っておいても勝手に適応されます)

これ以外のi-modeやi-mode.net使用料、ケータイ保証お届けサービスの料金を含めるとFOMA回線での通信費が1,600円ほど。これにb-mobileSIMの代金が合わさって、合計5,000円弱程度でデータ通信が使い放題(ただし通話料は別途になることをお忘れなく)。FOMA回線だけなら8,000円近くになることを考えると、ファミリー割引対象外のところへ電話をかけなければ3,000円ほどお得になる計算。携帯からほとんど電話は掛けないし、通信費を気にしてちまちま・ケチケチと3Gデータ通信をするより精神衛生上かなり気楽です 😉

そうしてXperiaで使っていたdocomoのSIMカードをb-mobileSIMに入れ替え。こうするとXperiaでは電話としては使えなくなってしまうので、docomoのSIMカードをXperiaにする前に使っていた携帯・D905iへ。すでにメール使いホーダイにプランを変更しているので、D905iを介したi-modeメールは送受信無料に(通話料はガシガシ取られますが 😛 )。こうしてモバイルツール2台持ち生活が始まったのでした。

モバイルツール2台持ち生活を初めて数日しか経ってませんが、XperiaとD905iの2台を持たないと事足りないという点が面倒ということが現時点では問題でしょうか。今まで1台で運用していたので、こればかり離れるしかないのかなぁと 😳

b-mobileSIMの使い勝手は今のところ無問題。メールとネット、Twitterぐらいならもたつきもなく使えます。マップについては表示にやや時間がかかる感じですが、やたら急いでない限りは気にならない感じ。動画などのストリーム系データについては通信したことがないですが、マップの表示状態やネット上の情報からすると厳しい感じがしてます。…まぁ、滅多なことがない限りは出先で動画なんか見ることはないと思っているので割り切って考えてます。

ということでb-mobileSIMが気兼ねなく使えるこの1ヶ月、思う存分使ってみてどうなるかを観察してみたいと思います 😀

「Xperiaをb-mobileで運用してみてます」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です