2本目の親不知を抜いてきました

親不知を1本抜いてから2週間後に2本目を抜き、先週その患部の抜糸が終わりました。今のところ2本目の患部に若干の痛みというか、違和感はあるものの、それ以外は幸いなことに特別なんともありません。

2本目を抜いた次の日に患部を見せに行った際、担当の先生に「前日に抜歯した人だったっけって思った」と言わせるぐらい腫れもせず、患部の抜糸の際にも「切って貼っても大丈夫って感じ」と言わせるほど。要するに術後の経過はかなり良いそうで。

担当の先生曰く、1本目の抜歯が良好でも2本目はものすごく腫れるという人の方が多いそうで、2本とも良好な人は珍しいと言われてしまいました。まぁ、そういわれても喜んで良いのかよく分からないところなんですが… 😛

今はまだ抜糸後1週間も経ってないので患部に若干の違和感については日にち薬だろうなぁと。いくら良好でももう抜歯はしたくないのでケアをしっかりしていきたいです。

ただ、当面の悩みは抜歯した箇所に食べかすがはまり込んでしまうこと。口をゆすいだり歯磨きしたりして何とか取り除けるのですが、はまり込んでる違和感が気持ち悪いですね… 😐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です