PidginでYahoo! JAPANメッセンジャーに接続するための設定方法

Windows 7に移行してからメッセンジャーソフトとしてPidginというオープンソースのメッセンジャー統合ソフトを使っています。理由はそれぞれのメッセンジャーにあわせていくつもツールを常駐させておきたくなかったから。ただでさえ限られたメモリを同じようなツールで食われてしまうのは嫌だったのです。

ところが3月に入ってからネットに繋がるたびにPidginから

『Yahoo!メッセンジャーのバージョンが古いから最新のバージョンに変更してー。じゃないと3月末でメッセンジャーに接続できなくなるよー!』
(ごめんなさい、正確なダイアログメッセージを覚えていないのでニュアンスで… 😛 )

というダイアログメッセージが出るようになってました。そのダイアログがあまりにうっとうしいので解決方法を探してみたのですが見つからず、結局今日まで放置することになってしまっていたのでした。もちろん3月末からYahoo! JAPANのメッセンジャーには繋がっていなかったみたいです。

そんな状態でつい先ほどまで放置した状態だったのですが、「そういえばそんなダイアログが出てたけど、解決方法があるかしら…」とふと思い出してグーグル先生に聞いてみると解決方法をささっと教えてくれました。で、早速試してみたらYahoo! JAPANからはじかれることなく繋がるようになりました。やったー 😀

でもこの設定、どこかに書いておかないと絶対忘れてしまうと思うので、メモがてらに記しておこうと思います。ちなみにPidginのバージョンは現時点で最新の2.6.6Windows用)で、それに日本語周りの不具合を解消するために yaz さんが公開しているパッチを当てたものを使っています。

  1. Pidginを開いて『アカウント』→『アカウント管理』を開く。もしくは常駐しているPidginアイコンを右クリックしてメニューから『アカウント』を選択。
  2. アカウント一覧から『Yahoo! JAPAN』を選択して『変更…(M)』ボタンをクリック。
  3. アカウント編集ダイアログの『Advanced』タブを選択し、下記の部分について変更して保存。
    • ページャのサーバ: cs1.msg.vip.ogk.yahoo.co.jp
    • ページャのポート番号: 80
    • ファイル転送サーバ: filetransfer.msg.vip.ogk.yahoo.co.jp (ファイル転送も利用する場合)

上記の変更で今のところYahoo! JAPANメッセンジャーからはじかれることなく無事接続されています。…ただ、本当に問題なくメッセージのやりとりやファイルの転送ができるかどうかは分かりません。何せYahoo! JAPANメッセンジャーでやりとりする人がいませんので… 😳

解決方法の公開元は次のサイトから情報を得ました。また、このサイトでは yaz さん公開のPidginへの日本語不具合パッチを適応したPidginも公開されています。

Windows/Pidginをビルドしてみる – 電脳のツボ -別館-

Yahoo! JAPANメッセンジャーをPidginで接続したいけど繋がらないよーって人はこの方法を試してみると良いかもしれません。良かったら試してみてください 😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です