青い模様編みのハンチングを編みました

編み上がった青いハンチング

以前、「帽子が欲しい」と訴えていた夫のためにアクリル毛糸で茶色のハンチングを編みました。茶色にしたのは持っている黄土色のコートに合わせるため。黒いコートもありますが、黒なら黄土色よりは色を選ばないだろうという考えで。

そして冬も終わり、春めいてきたこの頃(…といっても急に寒の戻りが来てますが)、「春夏用の帽子も欲しいなー…」という夫のご要望に応えるために編んだのが写真の青いハンチングです。

茶色のハンチングの色違いでも良かったんですが、茶色のハンチングは模様編みも何もないシンプルなハンチング。夏にかぶるには見た目に涼しさが全く出てこないデザインでして 😳

そこで模様編み、できれば透かし模様のハンチングを…と探して、今回のハンチングとなりました。レシピは次の本に載っていたものをそのまま流用。

…といきたかったのですが、編み図通りだと編み目のつじつまが合わなかったので若干アレンジ。さらにつば芯を入れると書かれていましたが、コットン糸で比較的しっかりしてそうだったのでつば芯なしに。そうして無事に完成して日の目を見ることができました。

夫に似合うかどうか不安でしたが、全く持って心配なしのハンチングとなりました。

さて、問題は夫の持っている夏服に、この青いハンチングが似合ってくれるかどうかですが、それは夏までのお楽しみになりそうです 😛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です