失敗リンゴジャムで角切りリンゴのバターケーキを

リンゴの甘煮ケーキ

ゆずジャムに続いて、先日リンゴジャムを作りました。ゆず茶ならぬリンゴ茶なんて良いよなぁ…なんて思い描きながら。

リンゴ切って、砂糖を入れて、煮るだけ…と思っていたのですが、煮てても全然とろみが出てこない。砂糖として黒砂糖を使ったせいか、煮すぎたせいか、どんどんカラメル色になっていき、最終的にできたのは角切りリンゴの甘煮…。甘ったるいのが苦手な自分としてはジャムとは言えない代物でした。

それでもとりあえずビンには入れたものの、何とか始末をしなければ…と今回ケーキにしてみることにしたのでした。

続きを読む 失敗リンゴジャムで角切りリンゴのバターケーキを

ゆずジャムを作ってみました

自家製ゆずジャム

先日、自家製のゆずジャムを作ってみました。事の発端は「ゆず茶が飲みたいなぁ…」と思ったから。最近では店先でもゆず茶用のゆずジャムが店頭に並んでいますが、問題はその量。かなり大きなビンでデデンと売られているのですが、小さいビンではどうも販売していない感じ。

ゆず茶1杯に必要はゆずジャムは小さじ1杯から2杯ぐらい。頻繁に飲むなら大きくても良いのですが、元々飲み物として水分をあんまり取らないし、飲むにしても毎度毎度ゆず茶というのも飽きてしまうことを考えると、そんな大きなビンを買うのに気が引けてしまってました 🙁

そんなとき、たまたまテレビでゆずジャムの作り方を紹介していたのです。これならそんなに多量にできることはないだろうと思って、レシピ通りの分量のゆず6個を買って作ってみることにしました。参考にしたレシピは次の料理の下ごしらえの中にあるもの。メインは鶏肉なんですが、そのソースの材料としてゆずジャムを使っています。

[地鶏の中国風ロースト柚子(ゆず)みそソース] 料理レシピ|みんなのきょうの料理

このレシピの中でグラニュー糖を使うようになってますが、家にはグラニュー糖はないので普段使っているきび砂糖を使いました。またレシピには水あめを入れると書いてありますが、放映された手順では入れなくても良いとのことだったので入れませんでした。

さらには『ゆずの皮をたっぷりの鍋でゆでた後、4時間から5時間(または一晩)水に浸す』となっているのですが、完熟のゆずを使う場合はそれほど浸さなくても良いんだそうで。水に浸す理由はゆずの皮の苦みを消すためだからだそうで、買ってきたゆずは地元・京都産のゆずだったこともあって1時間ほどで浸すのを止めました。…浸しすぎるとゆずの風味が消えてしまいそうだったので。

ゆず6個ではあるものの煮詰まったりして結構少なくなって、お店で売ってるジャムの瓶ぐらいの量になるんだろうなぁ… 🙂 と思いながら作ったのですが、実際にできた量はというと…。

ビン1本半もできました

500mlのビン1本半のジャムが完成… 😐 想像よりも遙かに多い量に夫婦で唖然としてしまい、急遽大きめのビンを買いに行くことになってしまいました。買った後も日持ちさせるためにビンを洗って煮沸し、できたてのジャムを入れて湯煎で15分…。作るのにはほとんど手間がかからなかったのに、その後の処置にかなり手間がかかってしまいました。

そうしてできたジャムのお味はというと、砂糖をたっぷり入れたはずなのですがゆずの風味が聞いているせいか意外にさっぱりあっさり。紅茶に砂糖を入れる代わりにゆずジャムを入れてロシアンティー風に飲んでみると、ゆずの風味がきいたゆず紅茶が味わえました。もちろんパンに載せて食べてみても美味しかったです。

夫婦2人で過ごすには結構な量のジャムができてしまったので、しばらくはこの自家製ゆずジャムを堪能する毎日になりそうです 😀

Google Maps for WordPress 日本語版バージョンアップしました

私が公開しているGoogle Maps for WordPressですが、本家(英語版)のバージョンアップに伴い日本語版もバージョンアップさせました。

前回のものと同様に本家のソースに一部手を加えて日本語表示するようにし、またブラウザによりGoogle Mapsが表示できない不具合を回避するためのコードも追加してます。

プラグインの詳細・ダウンロードは当ブログ『Google Maps for WordPress日本語版』をご覧くださいね。

nc2400 (Windows 7)の指紋認証デバイスのドライバがWindows Updateで公開されました

先日nc2400に搭載されている指紋認証デバイス・AuthenTec AES2501Aのドライバについて、AuthenTecのサイトからベータ版がダウンロードできますよと当ブログでご紹介しました。

で昨日、Windowsの定例アップデートを実施するついでにWindows Updateでオプションの更新プログラムを確認してみると、AuthenTec Inc. driver update for AuthenTec Inc. AES2501Aとして公開されているのを発見。重要な更新プログラムと併せて早速インストールしました。

インストールするとそれまで登録していた指紋認証データは削除されてしまうので再度指紋の登録が必要です。が、ベータ版のドライバではWindowのログイン時に時々認識しないことがありましたが、こちらは安定しているような気がします。…といっても正規版をインストールして1日しか経ってないので2回ほどしかログインしてませんけどね 😛

AuthenTec AES2501Aをお使いの方はWindows Updateからドライバを適用してみてくださいね。

今年もお稲荷さんに行ってました

伏見稲荷のお稲荷さん

本当ならもっと前に書いておきたかった内容を一つ。というのも初詣で伏見稲荷大社に行ってきたという話だから。

京都北部に越してきてから、年末年始は夫の実家に泊まるのが恒例となりました。夫の実家は京都の伏見にあり、夫のお父さんが自営業をしているので、初詣は商売の神様といわれている京都の伏見稲荷大社へ毎年のように行ってます。

朝の7時頃に家を出て電車で20分ほど伏見稲荷大社へ。そこから伏見稲荷大社の本殿、玉山稲荷、奥宮、千本鳥居を通って奥社奉拝所の順に参拝。そこから本殿の方へ戻ってお札やお守りを買って帰り、家でお雑煮とおせちを堪能する…というのが恒例。

続きを読む 今年もお稲荷さんに行ってました