EPSON Endeavor Na01-miniにもWindows 7を入れました

このところ私の家でもWindows 7祭が開催中です。私が快適そうにWindows 7に載せ替えたnc2400を見て、夫も使いたくなったようでインストールしたいと言い出しました。そんなわけで夫の仕事用ノートパソコン・EPSON Endeavor Na01-miniにもWindows 7を入れちゃうことにしました。

そのEPSON Endeavor Na01-miniの簡単なスペックはこちら。

  • EPSON Endeavor Na01-mini
  • CPU:Intel Atom N270 (1.6GHz)
  • メモリ:1GByte
  • HDD:160GByte

ちなみにこのパソコン、現行販売(2009年10月31日現在)されてますがWindows 7には一部対応してません詳しい対応情報)。夫曰く、「ネットで調べたけどNa01-miniにWindows 7を入れても問題なさそう」ということだったのでインストールしてみることにしました。…インストールを始めるときにはEPSONの対応状況なんて確認せずに入れ始めたのでインストールした後で躓くことになるのですけどね 😳

このEndeavor Na01-miniにはDVDドライブは内蔵されてないので外付けのドライブで。Windows 7のインストール自体は滞りなくできました。で、ドライバも一通りまともに動いている様子…ということで無線LANの設定に。家の無線LANはBUFFALOの機器のAOSSを利用して接続しているので、BUFFALOからWindows7に対応したクライアントマネージャを持ってきてインストール。これは私のパソコンを入れるときにすでにダウンロードしていたので、そのままUSBメモリで持っていっただけ。ソフトをインストールしてAOSSで接続しようとしたのですが接続は構築できず。無線親機が確認できませんなんて出てきます。…で、ここでネットの中を右往左往し、上記の対応状況を見ることになったのです。

その後も右往左往するも有益な情報は得られず。さらにはこのNa01-mini特有のホットキーも機能していないことも判明。どうしたものかとホットキーも合わせてネットの中を探し回りました。

そうして見つけた情報はこちら。

  • ホットキーはWindows XPの「インスタントキーユーティリティー」をインストールすることで動作可能
  • 無線LANはデバイスマネージャの無線LANのプロパティーにある詳細設定から次の項目をEnableにする
    (ちなみに詳細設定内は英語表記だと思うので適当に読み替えてください)
    • 802.11 d
    • IBSS既定の11bモード

それ以外は重大な問題もなく、Endeavor Na01-miniはそれなりに快適に動作しているそうです。何でもパソコンの起動も立ち上がった後のソフトウェアの起動もXPに比べると速いそうな。今のところ夫婦そろって快適なWindows 7生活を満喫しています。

…そういえばあるサイト発売日にWindows 7買う人は、ちゃんと人柱erになる気概がないといけませんよ。なんて記述がありました。HP Conpaq na2400とEPSON Endeavor Na01-miniに入れてた後だったので「確かに人柱になってるよなぁ…」なんて思ってしまいましたけどね :mrgreen:

EPSON Endeavor Na01-miniのホットキーについては価格.comの掲示板から、無線LANについては『Windows7 RC(ビルド7100)の無線接続について、EPSON Endeavor Na01 miniにインストールしてワイヤレスゲートを利用するには。』から情報を得ました。ネットの力がないとなかなか問題解決とは行かないものですね… 🙁

「EPSON Endeavor Na01-miniにもWindows 7を入れました」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です