お昼ご飯プチツーリング(福知山・木綿倶楽部)

木綿倶楽部(コットンクラブ)

総選挙の投票日だった8月30日のお話です。8月の最終日曜日だったはずなのに意外に涼しかったこの日、朝から国民の義務である投票を済ませた後、メンテ代わりにバイクを動かしがてらお昼ご飯を食べに行くことにしました。

少し前に夫が出張でお弁当がいらないとき、お昼ご飯を食べにどこへ行こうかと思ってネットで調べたところ、『木綿倶楽部コットンクラブ』というカフェが気になって早速行ってみたものの、その日はあいにく定休日で、その近くのセルフサービスの定食屋さんで済ませる羽目に。今回はそのリベンジといったところでしょうか。


このカフェは京都府福知山市の国道9号沿いにひっそりと佇んでます。目印はツタなどが生い茂ったログハウス風の建物と店の前でたなびくカナダの国旗。鳥取方面から来た場合は向かって右側に見えるものの、カーブの入り口に当たるところなのでわかりやすいのですが、京都方面から来た場合は右にカーブした出口に当たる位置なので場所をある程度把握していないと見落としてしまいそうです。

店内も外のログハウスイメージを壊すことのない、カントリー調でまとめられていて落ち着いた雰囲気です。ライトも白熱球の温かい光で居心地は良いです。国道沿いにあるカフェとは思えません。

木綿倶楽部の店内 木綿倶楽部のカウンター

早速空いてる席に座って昼食を注文することに。夫はドライカレーとジンジャーエール、私はきのこピラフとアイスティーを注文しました。この他、ハンバーグセットやサンドイッチ、トーストなども注文できますが、サンドイッチやトーストについてのみドリンクとのセット価格もあります。

きのこピラフは塩味の利いたあっさりした味のピラフです。ドライカレーはカレー粉がしっかり利いていました。私の好みとしてはカレー粉がしっかり主張しているドライカレーよりきのこピラフで良かった感じでした。またアイスティーは茶葉の香りがしっかり出ていて落ち着けます。(ドライカレーの写真は撮る前に食べちゃったので…)

きのこピラフ アイスティー ジンジャーエール

お腹も気持ちもほどほどに落ち着いたところでお店を後にしました。でもこのままお家にまっすぐ戻るのは何となく嫌だったので、久しぶりにCasa Orienteに寄ってお茶をしてから帰ることにしました。

この日のCasa Orienteの日替わりケーキはチェー、イチジクのレアチーズケーキ、抹茶のシフォンケーキ、バナナとチョコレートのケーキ。…ですが、レアチーズケーキはこの時点ですでに売り切れ。チェーは元々眼中になかったのでシフォンケーキとバナナのケーキを頼みました。飲み物はアイスコーヒーとハス茶のアジアンハーブティーにしました。

抹茶のシフォンケーキ バナナとチョコレートのケーキ

そうしてお茶とケーキで贅沢な時間を満喫して帰路に。家を出たのが12時前、お昼ご飯が13時半、お茶が15時頃。…振り返ってみるとこの日はプチツーリング意外何もしてませんねぇ。ま、なんにもせず家でゴロリンとしてるよりは断然マシだし、こんな日があっても良いかと思っておきます。 😛

今回のルートとそれぞれのお店の位置はこんなところです。木綿倶楽部は毎週水曜と第3木曜日が定休日(だったはず…)。Casa Orienteは休日になると結構人が入るので、のんびり過ごしたい方は平日に行くのがお勧めです(水曜日が定休日ですけどね…)。


より大きな地図で 20090830 お昼ご飯プチツーリング を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です