独自ドメインでGoogle Appsを使うことにしました

先日(といっても2月頃の話)、使用させてもらっているレンタルサーバで障害が発生したことがありました。当時は自分のサイトへのアクセスは滞るわ、FTPサーバにもなかなか繋がらないわ、メールにアクセスするのにかなりの時間がかかるわ…といった調子だったんです。そのときに思ったのはメールだけでも何とかならないかということ。

で、少し前にGmailがIMAPに対応しているということでPOPからIMAPに切り替えてみたんです。さほど恩恵は受けてないものの、これは良いかもと自らのカンが言っています。こういう時のカンはなかなかな方なのでGmailのシステムを使ってみようと思ったんです。でもGmailがフリーメールというところが気になって、独自ドメインによるアドレスの方がいい気がしてきたんですよ。

…ということで、現在使用している独自ドメインを利用してGoogle Appsを利用してみることにしました。(ここからは自らの覚え書きも兼ねて……)

私の場合すでにドメインをVALUE DOMEIN で取得しているので、Google Appsが使えるように申し込み。個人での取得なので Standerd Edition にて契約することにしました。参考にしたのは次のページ。

[G] – Google Appsで家族ドメインを運用する

Google Appsへの申し込みについて、もっとややこしいのかな…って思っていたんですが以外に簡単。必要事項の記入なのでさくさく進みます。DNS設定の当たりまでは。申し込みを途中まで進めると『mxレコードを設定してきて』って感じのページが出てくるので、ドメインを管理してくれているVALUE DOMAINにてDN設定画面を開いて次の内容を記述。ちなみに最後の数字は値の順番が同じなら 1, 5, 10 をそれぞれ 10, 20, 30 としても構わないらしいです。

mx ASPMX.L.GOOGLE.COM. 1
mx ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 5
mx ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM. 5
mx ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM. 10
mx ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM. 10
mx ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM. 10
mx ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM. 10

DNS設定についてはよく読めば把握できる感じですが、はっきりいって直感でやってしまう質なので眉をひそめながら設定。…といっても上の内容をDNS設定に記述するだけ。ただしすでにmxで始まる記述がある場合はそれを消去してからです。

この設定を施したら再度Google Appsに戻ってきて『設定が終わったら押してね』みたいなボタンが一番下にあるのでそれをクリック。このクリックが同時に独自ドメインが自分のドメインであることをGoogleが確認してくれます。ドメインとGoogle Appsとの接続はこれで完了です。

ただ私の場合、XREAのレンタルサーバにて自分のブログを展開しているのでXREAのサーバとドメインとの関連を記述しているaで始まる記述は変更してません。これを変更するとたぶん自分のサイトが表示されなくなってしまうはずなので。

…と、DNSとGoogle Appsとを関連づければ設定は完了です。あとはそれぞれの設定画面で使い勝手の言いように設定していくだけです。

ただなりすましメールが怖いので、txtレコードを使ってSPF認証を施しておくと良いんだとか。私が使っているVALUE DOMAINでのDNS設定の場合、

txt @ v=spf1 include:aspmx.googlemail.com ~all

を加えておくだけで完了です。

また、Google Appsで使えるサービス(メールとかカレンダーとか)のサインインページを、***.google.com…のURLから独自ドメインを利用した簡単なURLに変更できます。あらかじめGoogle AppsからそれぞれのサービスにてURL変更の設定した後、DNS設定を施すだけです。たとえばメールのサインインページをmai.google.com/a/your_domain.com から mail.your_domain.com 変えたい場合はDNS設定で

cname mail ghs.google.com.

と記述するだけ。ちなみに『ghs.google.com』の最後にピリオドを付けることをお忘れなく。(by プログラマのチラシの裏 Google Appsを設定する機会があったので覚書(Google Apps覚書1))これを忘れただけでドメインエラーだとはじかれます。(実は私がこの罠にはまったのでした…)

これでGoogle Appsを使って独自ドメインでGmailが使えるようになりました。独自ドメインをGoogle Appsに…って敷居が高いのかなぁ…って思っていたんですが、意外と簡単に設定していくことが出来ました。

…でもブログサイトとプライベートメールが関連付くのはちょっと…と思っているので、もしかすると家族用のドメインを新たに申請してしまうかも。家族ドメインなら夫も使えるし家族が増えても無問題。いずれにせよまた悩み事が増えてしまったようです。うむぅ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です