Windows Live Hotmailをメーラーで取得する

先日職場のレンタルサーバー容量に警告が出たことが発端で、サーバー内のメールを整理するためにIMAPプロトコルが使えるメーラーからの整理をしました。(…でもサーバー内のメールは結局全部消去したんですけどね)機能としてWebメールから操作ができるようになっているのですが、多量の迷惑メールをため込んでいたおかげで受信したメールの一覧が取得できない状態だったんです。ということで対応策をネットで探し回って情報を得て無事にサーバーの容量を確保することに成功しました。

…で、ふと思ったのは『HotmailのメールもIMAPで扱えないか』ということだったんです。というのも以前Olutlook Expressを使ってHotmailのメールデータを同期することが出来ていた記憶があったんです。そこで早速HotmailをIMAPが使えるメーラーで取得できないかとググってみたんです。

するとHotmailがIMAPではなくPOP3で取得できるようになったという記事を見つけたんです。そこで早速Hotmailのヘルプを見て設定することにしました。設定としてはWindos Live Hotmailヘルプの次の記述に従って設定します。

POP3 サーバーを使用して Outlook Express に Windows Live Hotmail の電子メール アカウントを追加する

  1. Outlook Express で、[ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。
  2. [追加] をクリックし、[メール] をクリックします。
  3. 名前を入力し、[次へ] をクリックします。
  4. Windows Live Hotmail の完全な電子メール アドレスを入力し、[次へ] をクリックします。
  5. 以下の情報を入力し、[次へ] をクリックします。
    • [受信メール サーバーの種類] ボックスで、[POP3] をクリックします。
    • [受信メール (POP3、IMAP または HTTP) サーバー] ボックスに「pop3.live.com」と入力します。
    • [送信メール (SMTP) サーバー] ボックスに「smtp.live.com」と入力します。
  6. Windows Live Hotmail アカウントのアカウント名とパスワードを入力します。他のユーザーと共有しているコンピューターでは、[パスワードを保存する] チェック ボックスをオフにしてください。[セキュリティで保護されたパスワード認証 (SPA) を使用する] チェック ボックスは必ずオフにしてください。
  7. [次へ] をクリックし、[完了] をクリックします。
  8. [インターネット アカウント] ウィンドウの [メール] タブで、追加する Windows Live Hotmail アカウントをクリックして、[プロパティ] をクリックします。
  9. [詳細設定] タブの [サーバーのポート番号] の下で以下の情報を入力し、[OK] をクリックします。
    • [受信メール (POP3)] ボックスに「995」と入力します。
    • [送信メール (SMTP)] ボックスに「25」と入力します。
    • [送信メール (SMTP)] と [受信メール (POP3)] の下にある [このサーバーはセキュリティで保護された接続 (SSL) が必要] チェック ボックスをそれぞれオンにします。

基本的にはこれでOKのはずなんですが私のところでは受信できませんでした。というのも私が使っているのはJUSTSYSTEMのShurikenというメーラーだからです。そこでHotmailのアカウントをShurikenで設定する方法をググってみました。すると くわぽん さんのブログで

Hotmailを送信するためには、SSL サブスクライバーを使います。
 送信の設定で、

  • ホスト名:smtp.live.com
  • 送信サーバのポート番号:587
  • SSLを使用 → する
    • STARTTLSを使用 → する
  • SMTP認証 → する
    • SMTP認証に受信サーバのアカウント情・・・ → 使う

という記述を発見。早速設定してみると受信サーバー・送信サーバーとも接続テスト無事終了。実際に送受信できました。

これでいちいちブラウザを立ち上げてメールの整理をしなくて済みます。嬉しい限りです(^-^)

「Windows Live Hotmailをメーラーで取得する」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、ありがとうございます。
    Hotmailのメーラへの設定、受信はうまくいってたのに送信ができなくて困ってました。

    ThunderbirdでもShrikenとほぼ同じ設定でした。
    サーバ名:smtp.live.com
    ユーザ名:ユーザID(@hotmail.comまで)
    送信ポート:587
    保護された接続:TLS

    これで無事送信できました。
    受信は公開されている情報でできたと思います。

    1. コメントありがとうございます。

      記事の内容が yupa さんのお役に立ったとのことで
      私としても嬉しい限りです。

      Hotmailアカウントにおける
      Thunderbirdでの送信設定も合わせてお知らせいただき、
      ShurikenだけでなくThunderbirdでの設定で躓いている方にも
      yupa さんからの情報は有益な情報となると思います。

      ご連絡とご報告をくださりありがとうございました 😀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です