Lightbox 2 日本語版 2種類を公開しました

最近Lightbox2プラグインをアップデートしたら設定画面が新たに増えていました。もちろん英語…。そこで早速日本語に翻訳してササッと公開することにしました。公開先はこちら。

公開先:WordPress Plugins/JSeries

ちなみにLightbox2プラグイン、2種類あって2種類とも日本語化しておきました。Giuseppe Argento氏が作ったプラグインとRupert Morris氏が作ったプラグインです。

この2種のプラグイン、Lightboxエフェクトを加えるという大本の機能は一緒なんですが、設定できる項目が違います。Rupert Morris氏が作ったプラグインはLightboxの外観が4種類の中から選べます。Giuseppe Argento氏が作ったものはLightboxの背景色の他、透過率やリサイズの速度、項目ごとにLightboxエフェクトを有効にするかも設定できます。また両方とも画像のタグの中へ自動的に『rel=”lightbox[ ]”』を挿入する機能が入っています。ちなみにそれぞれの公開先は下のリンクです。

…が、どの機能も試していません(^-^;;
私が欲しかったのはLightboxエフェクトのみだったので。ということで設定機能がきちんと動いているのかは確認していませんのであしからず。そして設定機能が働かないという件については今のところ対応する予定はないです。気が向けば勉強がてら研究するかも知れませんが。

あとGiuseppe Argento氏が作ったプラグインとGoogle Maps for WordPressの両方を使った際にブラウザ・Safariで不具合が出る件についてはGiuseppe Argento氏が作ったプラグインの日本語版では対応しています。原因はは以前ブログで公開したjavascriptを吐き出す部分が問題となっているので、その部分をちょこっといじれば終わりです。英語版のまま使いたいけど対策箇所が詳しく知りたいという方はお知らせください。追って改変部分のソースコードを公開しますので(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です