1つ増えました…

8月に入り、また1つ増えてしまいました。…それは年齢。

さすがにこの年になると、増えても何とも思わなくなりました。幼い頃は1つ増えるごとに嬉しく思っていたはずなのに。いつから嬉しく思うこともなくなってしまったのでしょうかね。

それでもメールや電話で「おめでとう」と告げられます。昔は「おめでとう」が嬉しかったのに、今はさすがに素直に喜ぶことが出来ません。別に老いることに恐れや嫌悪を抱いてはいません。というか逆に誰しも平等に老いていくし、老いていくのが当たり前だと思っているので普通に年齢を重ねていきたいなぁとは思っています。…『普通に』というのが最も難しいとは思いますが。

たぶん「誕生日おめでとう」のおめでとうは1年間生きてこられておめでとうなんじゃないかなぁと、この年になって思います。だって誰しもこの先も普通に生きていると思うでしょうけれど、実際はいつ・どんな状態で死んでいくか分かりません。そりゃぁ出来れば大団円で最期を迎えたいですけど、明日の太陽を拝む前に突然亡くなっているかも知れませんからね…。人生はまさに『一寸先は闇』ですから。

一日一日を大事に過ごしながら来年の『お誕生日おめでとう』も粛々と迎えられると良いな、と思います(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です