プラグイン導入によるSafariでの表示不具合

先日、『Google Maps for WordPressのIE表示、対策できました!』とご報告しましたところ、再度 Yusuke さんからコメントをいただきました。なんとAppleが提供しているブラウザ・Safariでこのサイトを表示すると上半分が真っ黒になるとのこと。ということで早速デバッグしてみました。ちなみにMacのパソコンには標準ブラウザとして入っているそうですからパソコンにはさほど詳しくない方でMacパソコンを使っておられる方にはこのサイトは見えてなかったって事です(-_-;;

結論からいうとプラグインの競合による不具合ということが判明。原因プラグインは次の2つを同時に有効にすると起きることが確認できました。

  • Google Maps for WordPress
  • Lightbox JS v2.04 Plugin

でもどちらの何が問題になっているのかは今のところさっぱりです。ただGoogle Maps for WordPressによって地図を表示したページで発生しているようなので、たぶんGoogle Maps for WordPressに何らかの問題があるのではないかなぁ…と考えています。デバッグは暫く先になりそうですけどね。

…とまぁ、便利に使いたいと思ってデバッグしていますが、私自身、Safariは使いませんし、もっともこのプラグインの作者じゃないので無意味なデバッグかも…と思ってしまったりはしますけどね(^-^;

20:00 追記:
この現象の原因、両方のプラグインを有効にすることでJavascriptのprototype.jsを2重に読み込んでしまう形になるためのようです。…といってもまだ確証は取れていませんけどね。

「プラグイン導入によるSafariでの表示不具合」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です