AdSense DeluxeのME 2.2への対応

さてさて、サーバーを変更するにあたり、WordPressもME2.0からME2.2に替えることにしました。これ自体は今のところ問題はありません。でもこれまで使ってきたプラグインの一部が機能していないことが発覚。早速デバッグすることにしました。まずはAdSense Deluxeからです。

AdSense Deluxeで確認できた不具合は記事の新規投稿でadsense用の選択ボックスが出てこないところです。でも一度草案などで保存した後では選択ボックスが出現します。ということで同様にプラグインによって追加されるボタンがある『IImage-Browser』のソースを参考にしてみました。理由は投稿後の記事編集を司る”page.php”でも新規投稿時の記事編集を司る”page-new.php”でも問題なくボタンが出現していたからです。それも日本語のボタンとして(-_-;

で、該当する場所を見つけました。1030行目あたり(AdSense Deluxe v.0.8の場合)に次のソースが存在します。そのif()文で選択ボックスの挿入するページを判断しているようです。そこでME 2.2に合わせて

// add

の付いた行を追加してみました。

		if(	strpos($_SERVER['REQUEST_URI'], 'post.php')
		|| strpos($_SERVER['REQUEST_URI'], 'post-new.php')		// add
		|| strpos($_SERVER['REQUEST_URI'], 'page.php')		// add
		|| strstr($_SERVER['PHP_SELF'], 'page-new.php'))
		{

なお、page.phpも入れたのはIImage-Browserにも入っていたことからもしかするとページの編集・修正時に出てこないかも…と思い、保険のために入れてみただけです(^-^;;

とりあえずこの改変で記事の新規投稿でも使えるようになりました。あ、でもこの変更はWordPress ME 2.2に対してですよ。
ME 2.0は記事の新規投稿も修正・編集も”page.php”で行われるので変更の必要ありません。まぁ、変更しておいてもたぶん不具合は起きないと思いますけど。

AdSense DeluxeとME 2.2を使用されている方で新規投稿時にAdSense用コメントを手動で入れておられる方には朗報だと思います(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です