バイクで散歩

久しぶりに休日に晴れました。これまでは休日は常に雪や雨が降っていて、バイクに乗るには全く向いてない天候でした。
晴れの日はお仕事のある日ばかり。仕方なく時間を見つけて週1回の割合でエンジンだけでもかけていました。いざ乗るときにガソリンが変質してキャブレター不良…なんてことにはなりたくないので。もうオーバーホールはこりごりです(-_-)

そうして晴れた今日、エンジン以外の駆動部分を動かさねばという脅迫感にも似た思いで太陽を感じていました。でも昨日の夜に雪がちらついていて若干積もっていたこともあり、日中の最も暖かい時間に乗ろうと思っていました。バイク乗りにとって最も危険な状況のひとつである『凍結』のリスクが少なくなりますから。

そうしてバイクを出して暖気をし、結局乗り出したのは15時半。自宅から山を越えて隣町へ行き、そこから戻って自宅を過ぎ、更に山を越えて戻ってきました。運転時間は正味30分程度。1ヶ月以上前に乗ったきりで久しぶりだったのですが、意外に感覚は鈍っていなかったようです(^-^)
ただ、バイクの挙動に若干の違和感を感じましたが。

バイクの挙動については本格的に乗り出す時期になってから出そうと思っている12ヶ月点検の時に店員さんに話してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です