ブログを使ったアフィリエイトを考えてみた ものの…

今住んでるところに越してきて、初めて馴染みのカフェができました。越してきて5年でようやくです。

たまたまTwitterで同じ市区町村に馴染みのある方をフォローし、たまたまその方々のツイートから知ったカフェです。何となく興味を持って行ってみたら居心地が良く、また同じように通っていらっしゃる方や店のオーナーさんからも声をかけて貰ったりして、週に1度のペースで通うようになってます。

元々地元じゃない土地で知り合いもなく、勤めにも出てない・子供もいないということで社会との接点がほぼない状態ではやっぱり寂しいと思うわけで、今のカフェでの交流が救いになっていることを実感してます。1人で過ごすのは苦痛じゃない質だったはずなんですが、やっぱり人との交流は大事なようです。

そこで問題となるのがカフェに通うと必然的に発生するカフェ代。高いとか安いとか、何とかケチりたいとか、そういうネガティブな話ではなく、自分の勝手でやりたいことに家計費を使うのが何となく後ろめたいなぁ…と思うのでして。

勤めに出るのが手っ取り早いのですが、夫の仕事の多忙さと夫の意向を踏まえるとなかなか適わないのです。そこでピピッと考えたのが在宅での仕事。早速グーグル先生に聞いてみたものの、美味しい誘い文句の割に問題多々ありな状況の模様。私も実際に資料請求したのですが、最終的にお断りすることにしたぐらい。個人情報渡しちゃう結果になっちゃいました…。

で、今度は換金可能なポイントがためられるサイトを物色。アンケートに答えるとポイントが貯まるという複数のサイトに登録。でも効率は良くないとのことでブログライターなるものに目がいき、記事を書くだけで報酬が貰えるという謳い文句に誘われて、こちらも複数のサイトに登録しました。ブログライターといえば聞こえは良いものの、要は自分のブログを使って紹介しているサイトの宣伝してくださいっていう、ブログを使ったアフィリエイトです。

…が、そんな折に見つけたのが次の記事。はっきり言ってブログアフィリエイトサイトに登録する前に出会いたかった記事でした…。

これらの記事を読んで自分の中でしっくりこなかったことがストンと腑に落ちたというか。それが何かというと、宣伝記事はどうやっても宣伝記事にしかならないということ。

宣伝メインで書いた記事には、ブログ管理者の気持ちというか、人柄というか、人間味のある感じがない気がするのです。特に宣伝であることをひた隠しにして書かれた記事でも人間味のなさは何となくにじみ出てる感じがあって漠然とした嫌悪感があったのですが、ここに来てようやくアフィリエイトをにおわしている記事やブログに漠然とした嫌悪感を持っていた理由が分かった感じがします。

今までもアフィリエイトをメインに考えて当ブログを書いてきたわけではなのですが、この嫌悪感の正体が分かった今、これからもアフィリエイトをメインにこのブログを続けることはやりたくないなぁと思いました。どうせ宣伝するなら私自身が良いと思い、他の人にも勧めたいと思うものを宣伝したいと思います。

ということで、ブログライターとしてデビューしようと右往左往してましたが思いとどまることになりそうです。どうせなら自分が実際に触れてみて本当に良いと思うものを勧めたいですからね。

最後に。
当ブログにもアフィリエイトは設置していますが、「もし気になるようでしたらクリックしてみてください」的な意味合いぐらいしかありません。設置したアフィリエイトで稼げれば嬉しいですけど、それよりは私の書いた記事が役に立ったよって言われる方が嬉しいです。「あわよくば」的な気持ちがないわけではないですけどね。

パートを退職しちゃいました

とうとう仕事を辞めてしまいました。前にネットショップ運営についての思いの丈を書きましたが、その時点ですでに精神的に限界になっていたようで、強弱はあるものの頭痛などの体調不良に悩まされてました。もう少しがんばろうと思っていたのですが、疲弊した状態を見かねた夫からストップをかけられたのが一番のきっかけです。もちろんそれだけじゃなく、仕事内容に対する対価のことや人格否定に近い怒られ方をしたということも理由の1つですけれど…。

担当していた主な仕事内容はネットショップへ商品データを登録する作業ですが、単にデータを打ち込んで終了…というわけではないんですよ。具体的にはこんな感じ。
(もちろんこれ以外にもありました。メールの対応とか、サイトの管理とか、使用パソコンのメンテナンスとか)

  • 商品の写真画像の補正と加工(サイズ変更・写真合成など)
  • 商品管理番号の付加
  • 商品説明文と商品データ(寸法など)の作成
  • 管理番号に基づく商品画像のリネームとサーバへのアップロード
  • 写真と説明文と商品データを各サイトへ反映

これらの作業を経て1つの商品に対して最低3サイト、最高5サイトへ商品データを登録してました。まぁ、写真や説明文など共通で使い回せるという部分は1品に付き1回の作業で済みますが、それらのデータをそれぞれのサイトの仕様に合わせて加工してく必要が出てきます。例えばサイトによって使えるHTMLタグの仕様に合わせて商品説明文に付加させるとか、商品データに合わせた選択肢をサイトの仕様合わせて設定するといった感じ。

そして商品ごとに登録ページを開いて1品ずつ…なんてはっきり言ってめんどくさいので、大抵のサイトに付随しているxlsファイルやcsvファイルを利用した一括登録ツールで一括登録。…なんですが、この一括登録ツールを使っても、登録するサイトに合わせて商品データを加工する必要があるってことには変わりはなく…。

この商品登録作業、週1回から2回のペースなら良いのですが、頻繁に更新している方がSEOとして有利ということで商材が次から次へとやってくるのです。それはもう無限ループのごとく。雇用初期は管理が2サイトだったものが徐々に増えて最終的に5サイトの管理に。5サイトの管理も最初の頃は良かったものの、どんどん頭も心も疲弊状態に。現状1人で5サイト管理の限界もさることながら、更に出品サイトを増やす検討がなされている様子から、先月に退職を申し出て今月の25日付で退職したのでした。我ながら弱いなぁ…とは思ったりはしますけどね…。

実は退職日が間近に迫った頃にオーナーから今後のサイト運営について相談されたんですが、その時に

「新たにもう1人雇うことも検討していたけれど、あなたが辞めることになってしまったからねぇ…」(発言語句自体は覚えてないですが、内容はこんな感じ)

という発言が。えぇぇーっ…と思いつつ、「もう1人雇うならもう少しがんばれたかも…」と辞めるって言ったのは早まったかもとも思ったり。もう1人でも担当者が増えてくれればだいぶん楽になりますからねぇ。

でも夫が愚痴混じりに話す仕事の話から、HTMLとかバリバリだけどパート希望です!…なんて人はそう簡単に見つからないだろうしなぁ、とも。…実際私がいる間に引き継ぎができるよう面接しておられたそうですが、オーナーのお目に叶う方は見つからなかったらしいですし。

そんなこんなで向かえた最終日だったのですが、そんな後ろ髪引かれる気持ちを見事に覆してくれました。

というのも、退職日前日に今後来る新しい人に引き継ぎとして伝えておくべき事を簡単にまとめてほしいと言われて資料を作りました。(なぜ前日にそれを言うの?って気持ちもありますが、そこはあえて突っ込まず… 😐 )新しい人が来るまでの間は必然的にオーナー達が管理することになるからと思い、その時に必要なことも含めて簡単にですが書いておきました。簡単に、なのでネットに疎い人向けには書いておらず、その旨を伝えながらオーナーに渡したら返ってきた答えが

「(私が)読んでも分からないですし、読む必要もないと思います」

…あ、だめだこりゃ、これなら辞めて良かったかも、とこの一言で思ってしまいました。だってこの一言って、自分が運営しているネットショップについて管理どころか知る努力もしないってことでもあると思いますからねぇ。

そんなこんなありましたけど、現在無職です 🙂
しばらくは少しのんびり過ごそうかと思います。

絵文字という名の苦行…

現在、私は近くのお店のパートをしています。お店はアクセサリーショップでネットショップもしています。私の仕事はそのネットショップに商品のページを作って公開することがメインです。展開先は独自契約のサイトの他、Yahoo!や楽天に出品していて、最近になってBIDDERSというサイトでも展開するようになりました。

Yahoo!や楽天で展開している他のお店のサイトは商品に関する画像を『これでもかっ!』っていうぐらい表示しています。ぶっちゃけ「写真や画像だらけで商品の説明はどこに?」って思うぐらいです。画像加工技術とデザイン技術に乏しい私なので至ってシンプルな作りになってます。どれぐらいシンプルかというと、商品の写真数点と商品の説明、あとはオススメ商品だけ…といったところです。なんせ1人ですべてのサイトの管理をしているので。管理を簡素化しないとはっきりいってやっていけません。まぁ、どんどん新しい商品を投入するよう言付かるっていうのも理由のひとつなんですが。手の込んだことをしようと思うと時間が余りになさ過ぎます…。

その上、最近展開しだしたBIDDERSなんですが、他がパソコン用のサイトがメインなのに対してBIDDERSは携帯用のサイトがメインとなってます。それでもパソコン用もあるのでどちらのサイト用のデータを作ってやらないといけません。こちらも至ってシンプルな作りにしています。が、ここで問題勃発なんです。他の人ならなんでもないかも知れませんが、私にとっては。

それが 絵文字 なんです。

というのも携帯がメインということは20歳前後の人がターゲットになるということ。20歳前後の人に売り込もうとするなら堅い感じよりトモダチ感覚の文章が良いらしいのです。実際BIDDERSのサポーターから構築状況を確認するためにかかってくる電話では必ず絵文字の言葉が出てくるぐらいです。

でもはっきりいって私にとっては難しい。だって普段絵文字入りのメールなんて書きませんから。使っても表情を表す絵文字か、天気を表す絵文字ぐらい。それを20歳前後の人のように文章を軟らかくして端々に絵文字をバシバシ入れるなんて無理です(T-T)

絵文字や画像をバシバシ使わないと売れるサイトにならないのでしょうか…。
…Yahoo!や楽天はシンプルでもそれなりーに売れてはいますけど、このままで良いのか不安です(-_-)

SEO対策…?

一昨日、昨日と勤務してきました。一昨日は前述の通り初出勤のためほとんど何もすることなく時間は過ぎました。で、昨日はというと前日に店長さんが撮影した商品写真の加工をし、それを商品販売のためにアップデートするといった作業をしました。作業自体は私にとっては何ら難しい内容ではなかったんですが、うぅ・・・んと悩んでしまうものがありました。

というのはサイトの更新時に目に付いたキーワード欄。かなりの量のキーワードが羅列されていました。これだけ並んでてもなぁ・・・と思って改変してみましたが、どうにもしっくり来ず・・・といった感じでした。

で、今日はお仕事がお休みだったので、勤務先のパソコンの傍らにあったSEO対策本のことを思い出してさっそくネットで検索をかけてみました。…と、ちょうど良いサイトが見つかりましたよ。「猿でも出来るSEO対策」というサイトです。ふむふむ…と思いつつ明日のためにメモをしておきました。自分のパソコンが持ち込めるならパソコンに保存して保存した内容を見つつ…ということが出来るんですが、個人経営のお店ですからセキュリティ的に嫌がられるでしょうからねぇ。

パソコンで思いましたが、使い勝手はやはり自分のパソコンが良いですね。テキストエディタや写真加工のための画像処理ソフトは普段自分が使い慣れているソフトが良いなぁと思いましたから。贅沢を言っていても仕方ないんですけれど……。

…で、SEOの方ですが、対策方法の紹介がされている項目を見ながら検索時のサイトが上位に来るようになればいいのですけどねー。やっぱりやるからには結果が出てほしいと思いますから(^-^)

初出勤でした

今日、初出勤してきました。感想としてはこんな感じで良いのかなぁ…というところでした。初めてのことも分かったので余計だとは思うんですけどね。

確かにサイト構築のお仕事でした。でもサイト構築は0からではなかったんですよ。0からお勉強だったらどうしよう…とか思っていたんですけど、そんな心配はほぼ皆無でしたね。でも新たな事に出会ってきました。

続きを読む 初出勤でした