SIMフリー端末にてSPモードメールからドコモメールへ移行する

先日、夫のスマートフォンが壊れてしまいました。電源も入るし、物理スイッチはすべて反応するんですが、タッチパネルが完全に反応しなくなったという…。おかげで電源は入っているのに設定もアプリも電話もできないという機器に成り下がってしまいました。壊れた端末というのがdocomoのFOMA回線で、SPモードメールにしか対応していない、Xperia SO-01Bという端末です。

壊れた端末の代わりの端末ですが、いろいろな選択肢からFOMA回線である3G回線専用のSIMフリー格安スマホにすることに。キャリアに縛られることなく端末が選べる時代になるとは!

そこで困ったことが。SIMフリー端末でdocomoのメールを利用するにはドコモメールにする必要があるんですが、壊れた端末はSPモードメールにしか対応していなかったためSPモードメールのまま。FOMA契約のままSIMフリー端末を利用してSPモードメールからドコモメールへ移行する方法を調べたのですが、ぐーぐる先生によるとFOMA回線で使えるドコモメールに対応した端末を用意するか、ブラウザ情報をiPhoneに偽装してdocomoのお客様サポートへアクセスするか、という方法ばかりが出てきて…。

それでもめげずに検索すると、SIMフリー端末から特殊な設定をすることなくドコモメールが使えるように設定できると言うことが判明。これもSPモード回線がSIMフリー端末でも利用できるようになったおかげ。ありがたや、ありがたや!

SIMフリー端末からドコモメールが使えるように設定するには次の前提条件が必要です。いずれもSIMフリー端末は今や店頭やネット通販で手に入りますし、それ以外もドコモショップやdocomoのサイトに行けば手元に揃うはず。

  • docomo 回線に接続できるSIMフリー端末
  • SPモード回線で接続できるようにdocomoと契約しているSIMカード
  • SPモードパスワード
  • dアカウントの発行
    (発行は dアカウント から。ネットワーク暗証番号が必要です)
  • ネットワーク暗証番号 (設定時に聞かれることもあるので念のため)

そしてSIMフリー端末からドコモメールが使えるように設定する手順は次の通り。

  1. SIMフリー端末にSPモードのAPNを設定する
  2. SIMフリー端末にてSPモード回線へ接続する
  3. ドコモメールを利用できるように設定
  4. dアカウント利用設定を有効にする

ただし、この方法はドコモメールアプリを使用しないので、SPモードメールアプリからドコモメールアプリへアップデートした時のように、SPモードメールアプリに保存されているメールをドコモメールのクラウド上へ簡単にコピーすることはできません。(コピーしたい場合はパソコンとIMAPに対応したメールソフトが必要になります)


SIMフリー端末にSPモードのAPNを設定する

まずSIMフリー端末をSPモードに接続できるように設定しておく必要があります。SIMカードはdocomoで契約したものであること。スマホの設定から「無線とネットワーク」にあるモバイルネットワークにて、アクセスポイント名よりSPモードのAPNを設定します。設定内容は次の通り。名前について、ここでは「SPモード」としましたが任意の名前でも大丈夫です。

  • 名前 : SPモード
  • APN : spmode.ne.jp

SIMフリー端末にてSPモード回線へ接続する

上記のAPNの設定が完了したら、「モバイルデータ通信」を有効にすることでSPモード回線へ接続できます。

ただしFOMAのパケット定額サービスを利用している場合、SIMフリー端末からSPモード回線で接続したときのパケット通信費は7,800円(税抜)が上限となりますのでご注意を。(詳しくは他社製品の携帯電話機などをご使用される際のご注意をよく確認してください)

設定に必要な通信費を最低限にしたいということなら、次の設定を利用すると良いかと。

  • 「設定」 → 「データ使用」の設定にて次の設定を施す
    • バックグランドデータ制限をON
    • データの自動同期をOFF
  • SPモード接続が必要になるぎりぎりまでWi-Fiで接続

ドコモメールを設定

続いてドコモメールを使用できるように設定します。「ドコモメール」で探しても設定項目は出てきません。というのも、ドコモメールはドコモクラウドの機能のうちの1つなので、ドコモクラウド設定から利用可能にする必要があります。その手順は次の通り。この設定だけはSPモード回線で接続して作業する必要があります。

  1. ブラウザからMy docomo (お客様サポート)に接続して「各種設定の一覧を見る」をタップ
  2. 「ドコモクラウド」の項目にある「ドコモクラウド設定」をタップ
    (タップする前にSPモードで接続している必要があります)
  3. 「ドコモメール」の横にある「停止中」をタップし利用中に設定
    (このときSPモードパスワードが必要です)

dアカウント利用設定を有効にする

SIMフリー端末含め、パソコンのメーラーからIMAPを利用してドコモメールを利用するにはこの設定が必要になります。ちなみにこの設定はSPモード回線からでもWi-Fiからでも設定可能です。Wi-Fiからの場合はdアカウントによるログインが必要になります。

  1. 再度My docomoの各種設定の一覧から「メール設定」をタップ
  2. 「dアカウントでドコモメールを利用」にて「利用する」を選択
  3. 続いて「ログイン通知の設定」にて「受け取らない」を選択
    (メーラーなどでドコモメールにアクセスするたびに通知が来てうざったいので…)
  4. 設定を確認後、確定して終了

以上がSIMフリー端末からドコモメールを利用できるように設定する手順です。なお、ここまででSIMフリー端末やパソコンからドコモメールを受信するための下準備が整っただけですので、メーラーなどでドコモメールを受信するように設定する必要があります。必要なものはIMAPに対応したメールアプリやメールソフトで、詳しい設定内容は 他社製品の携帯電話機、または他のメールソフトからのご利用方法 を見て設定してください (メールの設定はページの下の方に記載されています)。

あと、上記でちらっと触れたSPモードメールで受信したメールをドコモメールのクラウドへ移す方法ですが、手順としては次の通りです。以前のメールは不要と切り捨てる場合はお気になさらず。下記の内容が理解できない場合は理解できている身近な人に聞いて作業をしてください。最悪メールデータが吹っ飛びますので 😛

  1. SPモードメールアプリに保存されたメールをeml形式で保存
  2. 保存したeml形式のデータをパソコンに移す
  3. パソコンにIMAP対応メーラーをインストールし、ドコモメールが使えるように設定
  4. eml形式のデータをメーラーに取り込み、ドコモメールにアップロード

使用するメーラーによってはクラウドへアップロードした日時を受信日時に変更してしまうものもありますのでお気をつけを。個人的なオススメは経験上、Windows Live Mailです。良かったらお試しください 😀

「SIMフリー端末にてSPモードメールからドコモメールへ移行する」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です